« March 2005 | Main | May 2005 »

April 2005

お土産~キッチン用品

珍しいオレンジ色のル・クルーゼの
スパチュラです。
スパチュラ
炒め物をしたり混ぜるたりするのに
すごく便利です。

今日のおやつ

ヴィタメールのマカロンです。
マカロン
まずは抹茶味を食べてみました。
食感はさくさくねっちり系で
抹茶の味が濃厚で美味しかったです。
が、好みはさくさくクリーミー系です…。

その後

「いやーすっかり良くなりました」
と言いたいところですが
そうは問屋が卸さない…。
薬を飲んで咳はまったくしなくなり
ほっとしていた所に今度はくしゃみが。
たまたま?と思ってたら
だんだん酷くなってきて
くしゃみすると鼻汁飛びまくりで
元気もなくなってきたので
また病院へ行ってきました。
診断はウイルス性の鼻炎でした。
前も罹ったことがあったんですよねぇ。
それが薬(ステロイド剤)を飲んだ影響で
免疫が低下したためヘルペスウイルス
がまた出てきたらしい。
もも、踏んだり蹴ったり。しょぼーん。
ピンボケ
今回は点鼻薬と前回もらった薬を
また2週間分(ステロイドをじょじょに
減らしていく)処方されました。
早くよくなりますように。なむなむ。

クレマチス

花芽がつきました。
モンタナ・ルーベンス
開花が楽しみ♪

ももの咳

前にも(一昨年)同じ症状で
病院に連れて行き
その時は処方された薬を飲んだら
すぐ収まったのですが
最近また頻繁に咳をするように
なったので病院にいってきました。
薬と診察券
肺と気管支に炎症がありました。
(レントゲンで確認)
原因は詳しくは分からないのですが
(アレルギー?好酸球?)
完全に治ることは無いらしく
薬で症状を抑えるしかないらしい。
まずはステロイド剤と気管支拡張剤で
様子をみるとのこと。
先生の話によるとこれが酷くなって
症状が進むと肺が繊維化して呼吸が
できなくなるらしいです。実際にそのような
状態になった猫さんもいたそうです。
このような話を聞くと不安ですが
レントゲンを見るとそんなに酷い状態では
ないのでそんなに心配することもない
みたいですが…やっぱり不安です。

※薬をのんだら咳がぴたっと収まりました。ほっ。
ステロイドと聞くと副作用が…と心配ですが
猫はステロイドには強いそうです。(副作用が出にくい)

コットンボール

真っ白

いちごの赤ワイン風味ジャム

安くて新鮮ないちごが
手に入ったのでジャムを
作ってみた。
コトコト
早速、出来立てを試食。
「おいし~♪」
でもちょっと甘めかも。

レシピは平野由希子さんの
「ル・クルーゼ」だから、おいしい料理
に載ってました。

花と猫

大好きなクリスマスローズと一緒に。
お花は美味しいのかにゃ?

« March 2005 | Main | May 2005 »

無料ブログはココログ