« May 2005 | Main | July 2005 »

June 2005

プラム酒

止まりません、果実酒作りが(笑)
やり始めると次々アレもこれもと作りたくなるんですよ。
ホントにいい加減にしないと…。

今日は大石プラムをつけてみました。
大石ってナンだろう?と思いネットで調べてみると
産地の名前でなく人の名前らしい。へぇ~。
品種の一つだとな。
大石プラム

食べてみたら甘みが少なくすっぱかったので
氷砂糖は多めにいれてみました。
プラム酒

えーっと、次は何かな(笑)

<材料>
プラム 450グラム
氷砂糖 100グラム
ホワイトリカー 0.6リットル

あんず酒

あんず酒を作る予定は無かったのですが
買い物にいったら生のあんずをみかけたので
思わず作ってみました。

生のあんずって見た目は梅とそっくりだけど
いい香りはしないのね。
あんず

手順は梅酒をつくるのと同じです。
あんず酒

うむーっ、果実酒が増えてきて
いい加減収納に困ってきたぞ(汗)

<材料>
あんず 668グラム
氷砂糖 119グラム
ホワイトリカー 1.1リットル
※微妙な数量です…

カバン

梅雨は何処へいったのでせう。

東京は6月の最高気温が42年ぶりに
更新したらしい。あぁ、暑いよー。
あまりの暑さにエアコンと扇風機の
ダブル点けしてます。ははっ。
でんこちゃんに怒られそう。

この暑さなのに、何が気に入ったのか
最近ちーこはカバンの上でよく寝てます。
眠いのにゃzzz…
気に入ってるみたいだし可愛いので
そのままにしておこう。
カバン、夫のだし(笑)


業務連絡
後で粘着テープでコロコロしておきます。

梅干

梅を追熟させて程よく熟したようなので
やっと梅干の仕込みをしました。
梅干1

たった一日でこの梅酢!上がりが早い。
梅干2

次は紫蘇待ち。待ち遠しいな。

<材料>
梅 4キロ
粗塩 400グラム
ホワイトリカー 2カップ

梅酒

梅仕事の季節が到来~♪
頼んであった梅がやっと届きました。
梅の熟しが足りないようなので
梅干用は追熟させて先ずは
梅酒を仕込みます。
普通、梅酒といえば青梅をつかいますが
梅干にも使える梅だと香りがいいので
去年からこれで仕込んでます。
梅5キロ

梅はあくを抜くために1~2時間水にさらします。
あく抜き

今年は半分の量をブランデーに漬けてみました。
梅酒2005

ちなみに去年漬けた梅酒です(ホワイトリカー)
梅酒2004
なんてキレイな琥珀色なんざんしょ。
味は程よい酸味でまろやかですが
もっと美味しい梅酒が飲みたいから
あと2年は待たないと。あぁ、待ち遠しい。。。

<材料>
☆ホワイトリカー漬け
梅500グラム
ホワイトリカー0.9リットル
氷砂糖200グラム

☆ブランデー漬け
梅500グラム
ブランデー0.64リットル
氷砂糖200グラム

ポケットサイズ

お気に入りのブログで子猫の頃の話題が。
それを見てたらももの子猫の時を思い出して
昔の撮った写真を探してみました。
この頃はまだデジカメでなかったので
スキャナーで取り込み。

ポケットに入ってるももです。
こんな時もあったのね~。しみじみ。
ポケットサイズ

じょう太郎(当時1歳)と比べてると
小ささがよくわかります。
じょう太郎&もも

ももは元々外で飼われてた猫(親猫と一緒)で
貰い受けた時は病気をもってて目やにやらで顔がぐっしょり。
貰って即効病院行きだったのです。
この写真を撮った頃はようやく治った頃です。
同じ頃、じょう太郎とちーこがようやくももと仲良くなれたのです。

それからもう8年経ちました…。時の流れは速いですね。

片付け

もうクーラーを使ってるというのに
やっとファンヒーターを片付けました(てへっ)
これが結構面倒なんです。(2台あるし)
給油タンクに残ってる灯油をポリタンクに戻し
本体に残ってる灯油はスポイトみたいなもので
吸い出したりで灯油まみれ。くっさーっ。
あとは空焚きして終了。ふーっ。
これで無事に夏を迎えられるわ~。
灯油臭いにゃ

ワクチン

薬を飲み終えて2週間が過ぎたので
3種混合ワクチンを接種しに病院へ行ってきました。
病院は今、新しい機器の設備工事で音が煩かったので
ももはいつもよりビクつき気味。
診察で異常がなかったのとその後体調も良いので
無事に接種できました。次は1年後。
ふーっ、これでしばらく病院とはおさらばね。
煩かったのにゃ

益虫

ガーデナーの味方「テントウムシ」の幼虫を
発見!見た目はちょっとグロい…(汗)
てんとうむし1
幼虫も成虫もアブラムシを食べてくれるので
大助かりです。(今年は一段と多いですからね)
でも今いる場所はご飯が無さそうだったので
お引越しさせました。
てんとうむし2
しっかり食べて大きくなるんだよ。

グロさも益虫だと思えば結構平気ですが
これは鳥肌ものです。
1匹だと平気でも集団だとてんでだめ。ぶるるっ。

犯人は

最近、たまに新聞を束ねるひもを
びよーんと取り出したあとが。
誰かが遊んだ様子。
あまり実害がないのでその度に
元にもどして置いておきましたが…。
紙ひも
今日、どこからか「かちかち」音がするので
見に行ってみると、、、
強気なちーこ
ちーこがひもを引っ張り出して遊んでました。
犯人はお前だったのね。
反省してる?
実害はないとは言え引っ張り出しすぎて
こんがらかってるぞ。

うむっー置き場所を変えなければ。

暑い

入梅しましたよね?
今日も何だか天気がいいです。
電波時計
暑いです。はぁはぁ。
じょう太郎「暑いのにゃ」
猫達もフローリングでごろごろ。

6月の花たち

庭にあるものを摘んでみました。
真ん中のブルースターと手前の二ゲラは
こぼれ種で咲いたものです。
ブルー系
他はラベンダーとホスタです。

ふさねこ

自転車で走ってる途中
茶色いかたまりが目にはいった。
振り返ってみてみると
そこには毛足の長い茶トラが。
すかさず携帯でパチリ。
ふさねこ1
「ちっちっちっ」と言いがら
ちょっと近寄ってみたら、、、
ふさねこ2
案の定逃げられました。
つれないのね。しょぼーん。

こぼれ種から 2

昨年の10月22日から
ちび苗
約8ヶ月経ちました。
その間、植え替えをしてこんな感じに。
ちょっと成長
おぉっ!着実に大きくなってます。
成木になるにはどれくらいかかるのか…
気が遠くなりそう(笑)

びわ酒

某所で飲んだびわ酒が美味しかったので
去年試しにつくってみたら
美味しいのなんのって
あっという間に飲み干したので
今年はもっと作るぞーっと
和歌山から無農薬びわを
購入しました。
びわ(葉付き)
取りあえずはびわの試食。
お店で見かけるのと違い
見た目は「アレ」ですが
甘い~美味しい~。
びわ酒にするのはもったいないくらい…
ですがあの日のびわ酒を思い出し
仕込み、仕込み。
びわ酒
うっはーっ、出来上がりが楽しみ~♪

<材料>
びわ…3キロ
ホワイトリカー…5、4リットル
氷砂糖…450グラム

炭酸水

普段飲むものと言えばお茶か
コーヒー若しくはアルコール!
でもたまに「しゅわしゅわ」っと
したものが飲みたくなるんですよね。
そんな時にはこれ↓
ペリエ
水だとそんなに飲めないのに
炭酸だとガブガブのめちゃうのが
不思議ですがカロリー0なので
安心、安心。
ちなみにサンペレグリノも
飲み易くて好きです♪

« May 2005 | Main | July 2005 »

無料ブログはココログ