« ほっと | Main | ちょっとお先に »

お知らせ

明けましておめでとうございますconfident

新年早々ですが、悲しいお知らせがあります。

昨年12月31日、ちーこが永眠しました。
仲良く

前回の投稿までは、腎臓の数値は良くないながらも
普段の生活は老猫なので寝てばかりでしたが、
快眠、快食、快便で見た目には元気だったのです。

しかし、それは突然やってきました。

12月25日の夜、別室にあるトイレから人のいる部屋まで
帰ってきたちーこが「パタン」と倒れるというかへたり込み
呼吸も普段と違う感じだったので、心配だったので翌日
病院へ連れて行こうと思ったくらいでした。
しかし、翌朝には昨日より辛そうにしていたので
朝一で病院へ駆け込んだのですが、思ってたより深刻な状況だったのです。
酸素吸入しつつ血液検査、レントゲン、超音波、心電図と
病院で出来る検査を一通りやりました。

検査の結果、判明したのは「肥大型心筋症」及び「血栓性塞栓症」という
思いもしないものでした。
猫の場合、肥大型心筋症では後ろ脚に症状がでることが
多いようですが、ちーこの場合、血液検査の腎臓の数値が最悪な状態で、
レントゲンで見たら左の腎臓は見えないくらい小さくなってました(右は通常の大きさ)
結果、血栓が腎臓に飛んだのではなかろうかとの診断。
血液検査の項目のほぼすべての数値が異常をしめし、
ちーこの状態を診てこの時点でもしかしたら…と言われたのでした
(それぐらい症状が最悪だった)ですが、右の腎臓が生きているので
それに期待して、できる限りの治療(酸素室に入り点滴治療)
をしますとのことだったのでお願いして1泊入院することになったのです。

翌日、病院へ行ったら、治療の効果があったようで
(その間、1回自分で排尿出来たらしく、その後尿も作られて
先生が圧迫排尿をさせたみたいで、尿も少しながらも作られてる様子)
ぐったり感はすこーーしよくなってたのと入院もストレスがかかるだろうから
とのことでいったん自宅へ帰ることになりました。
次の日も点滴治療をする為、静脈点滴の針は留置したまま。
むくみで手がパン状態。不謹慎ですが、こんな姿でも食べちゃいたいくらい
かわいいのです。

帰ってきてからはいつもの元気は全然なくこたつの中でぐったり。
飲食もまったく出来ず、帰ってきてからは尿も出ませんでした。
次の日の治療に期待しつつ、唯々、見守る今年か出来ませんでした。

次の日も引き続き点滴治療(半日預かり)をしたのですが、
ちーこも頑張ってくれたのですが、期待できる効果が出なく、
これ以上はもう…とのことだったので、
この時点でお家で家族みんなで見送ることを決心しました。
この先、尿毒症の症状で痙攣が出るので、苦しくないようにする座薬を
もらってきました。
痙攣の薬は弱った心臓にはともするとそのまま…とのことでした。

自宅へ帰って目の届くところへと思って、ちーこを横たえていたのですが
やっぱりいつものこたつの中がよかったらしく、ふらふらになりながらも
自力でこたつへ。この頃はもうほぼ眠った状態で苦しそうな様子もなく
もしかしたら朝になったら普通に起きたりして~と思ったりしたのですが
だんだん、寝返りをするちからもなくなってきました。
それでも、1回だけ人が寝入った隙に頑張ってトイレに行ったみたいで
(便だけだった)本当に最後まで頑張ったようです。

しかし、とうとう覚悟を決めるときがきました。
30日の午後、突然けいれんが。
とにかく、ちーこが辛くないようにと座薬を注入。
しばらくすると薬が効いてきたようで、落ち着きました。

薬の説明を思い返し、もう、ほんとうに最後なのねと
しばらく抱きかかえて見守っていたのですが、
落ちついてきたので、大丈夫じゃん、と、ホットしました。
よかった、よかった。
来年までまだまだ頑張れるかもと。

ですが、期待もむなしく、31日午後2時37分、
家族の見守るなか息をひきとりました。
最後の最後までちーこは生きようと頑張りました。

症状がでてから6日間とあっという間のお別れで…
赤子の頃から16年ずーっと一緒だったちーこがいなくなるなんて。

今日はこれ以上は書けそうもないので
また後日。

ちーこ

« ほっと | Main | ちょっとお先に »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53788/56490945

Listed below are links to weblogs that reference お知らせ:

« ほっと | Main | ちょっとお先に »

無料ブログはココログ